英LME株主、香港取引所による買収案を承認-1700億円規模

ロンドン金属取引所(LME)の株 主は25日、 香港取引所が提示していた22億ドル(約1700億円)規模の 買収案を承認した。

LMEの広報担当クリス・エバンズ氏によると、ロンドンで25日に 行われた買収提案をめぐる採決で99%を超す株主が賛同した。LMEの 理事会は6月15日、CMEグループやインターコンチネンタル取引所、 NYSEユーロネクストなどのライバル取引所が買収提案を取り下げた のを受けて香港取引所からの提案を支持する方針を表明していた。

LMEを所有するLMEホールディングスのブライアン・ベンダー 会長は記者団に対し、「買収額は間違いなく納得のいくものであり、 LME会員にとってもビジネスモデルや成長の機会をあらためて保証す るものだ」と説明。英金融サービス機構(FSA)の手続きがあるが、 今のところ「赤旗」は上がっていないと語った。

LMEのウェブサイトによると、現在のLMEの普通株主は70社。 香港取引所の提示額に基づくと、米JPモルガン・チェースの持ち分の 評価額は1億5060万ポンド(約182億円)、ゴールドマン・サックス・ グループは1億3230万ポンドとなる。この他、スイスのUBSや英バー クレイズ、ドイツ銀行、英サクデン・フィナンシャルなども出資してい る。

原題:LME Stockholders Approve HKEx’s $2.2 Billion Takeover Offer(抜粋)

--取材協力:Eleni Himaras.