韓国:4-6月GDPは前年同期比2.4%増-約3年ぶり低成長

韓国の4-6月(第2四半期)の経 済成長率は約3年ぶり低水準となった。欧州債務危機が輸出を抑え、信 頼感に響いた。

韓国銀行(中央銀行)が26日発表した4-6月期の国内総生産( GDP)は前年同期比2.4%増加。これは2009年7-9月(第3四半 期)以来の低い伸び率。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミ スト15人の予想中央値では2.5%増が見込まれていた。前期比では0.4% 増加した。

HSBCホールディングスのアナリスト、ロナルド・マン氏(香港 在勤)は統計発表前に、「世界貿易の低迷が続き、成長見通しを押し下 げる中、韓国の成長は一段と内需への依存を強めている」と指摘。「民 間消費の伸びを維持することが重要だ」と付け加えた。

原題:South Korea’s Growth Slows as Europe’s Debt Crisis Dims Outlook(抜粋)