ギリシャ、国有資産売却の責任者にアサナソポロス氏を指名

ギリシャは国有資産売却の責任者に 同国最大の電力会社パブリック・パワーの前最高経営責任者 (CEO)、タキス・アサナソポロス氏を指名した。サマラス首相は国 際支援の確保に向け債務の縮小を目指している。

元トヨタ自動車幹部で、2007-09年にパブリック・パワーの会長兼 CEOを務めたアサナソポロス氏は、ギリシャ資産開発基金 (HRADF)の会長に指名された。政府が25日、電子メールで明らか にした。CEOにはアルファ銀行の投資銀行部門責任者、イオアニス・ エミリス氏を指名した。

原題:Greece Names Former Public Power Chief to Lead Asset Sales (1)(抜粋)

--取材協力:Marcus Bensasson.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE