米紙NYタイムズ、ブラックベリー用アプリのサービス停止

新聞発行の米ニューヨーク・タイム ズ(NYT)は、スマートフォン(多機能携帯端末)「ブラックベリ ー」向けアプリのサービスを停止した。業績低迷が続くブラックベリー のメーカー、カナダのリサーチ・イン・モーション(RIM)は、来年 早い時期の新型モバイル端末の導入を目指している。

NYT紙がウェブサイトで発表したところによると、ブラックベリ ーのユーザーは同紙のモバイル用ウェブサイトを通じて引き続き紙面を 閲覧することができる。米アップルの「iPhone(アイフォー ン)」やグーグルの携帯端末用OS(基本ソフト)「アンドロイド」が 搭載された端末のユーザーは、今後も専用アプリでニューヨーク・タイ ムズ紙を読めるという。

RIMの米国市場での売上高は昨年47%減少。同社は米ユーザーの つなぎ留めに腐心している。コムスコアによると、米スマートフォン市 場でのRIMシェアは昨年第4四半期の16%から今年第1四半期に12% に落ち込んだ。これに対しグーグルのアンドロイドは51%、アップル は31%となっている。

昨年11月にはグーグルが、メールサービス「Gメール」のブラック ベリー用アプリのサービス提供停止を発表した。

原題:New York Times Scraps Its Newspaper App for BlackBerry Phones(抜粋)

--取材協力:Edmund Lee.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE