EU:ギリシャ債務の持続可能性めぐる最終判断、9月までない

欧州連合(EU)の行政執行機関、 欧州委員会は、ギリシャの財政・経済状況をめぐる査定が9月に完了す るまで、同国債務の持続可能性について最終的な評価は下さないと述べ た。

欧州委のコロンバニ報道官は25日、ブリュッセルで記者団に対し、 「ギリシャ救済プログラムの実施状況について最終的な判断を準備する のは査定が完了してからだ」と述べ、「それ以前に結論付けることは時 期尚早だ」と続けた。

原題:EU Sees No Verdict on Greek Debt Sustainability Until September(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE