英2年債が上昇、利回り過去最低の0.062%-GDP統計に反応

25日午前の英国債市場では、2年債 相場が上昇し、利回りは過去最低を記録した。この日発表された4-6 月(第2四半期)国内総生産(GDP)で、エコノミスト予想を上回る ペースでの英経済縮小が示されたことが手掛かり。

ロンドン時間午前9時41分(日本時間午後5時41分)現在、2年債 利回りは前日比2ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下 の0.062%。一時は0.047%と、1992年にブルームバーグがデータ集計を 開始して以来の最低となった。10年債利回りは2bp低下し1.45%。

英政府統計局(ONS)が発表した第2四半期のGDP速報値(季 節調整済み)は前期比0.7%減。1-3月(第1四半期)は0.3%減だっ た。ブルームバーグがまとめたエコノミスト36人の調査中央値で は0.2%減が見込まれていた。

原題:U.K. Two-Year Gilt Yield Falls to Record Low After GDP Shrinks(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE