欧州の投資適格級企業、借り換えに苦しむ公算-ムーディーズ

欧州で2016年までに1兆2000億ドル (約94兆円)の借り換えを目指す投資適格級の借り手は、借り入れコス ト上昇に直面し、信用市場へのアクセスが限定される見通しだ。米ムー ディーズ・インベスターズ・サービスが指摘した。

ムーディーズのアナリストリポートによれば、返済期限が来る債務 のうち銀行融資は約3800億ドル。市況が圧迫されて社債への投資意欲が 弱まれば、発行体は借り換えに苦しむだろうとしている。

パリ在勤のジャンミシェル・カラヨン氏らアナリストはリポート で、「マクロ経済環境の難しさを考慮すれば、欧州の事業会社の平均的 な信用の質は悪化し続けると想定している。信用の質低下に伴い、発行 体は資金調達コスト上昇と融資・債券市場へのアクセス制約に直面する だろう」と記した。

原題:Europe High-Grade Companies in Financing Challenge, Moody’s Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE