賢人委フェルト氏:独のユーロ離脱のコストは約3100億円-独紙

ドイツがユーロを離脱すると、同国 経済にかかるコストは33億ユーロ(約3100億円)余りに上る見通しだ。 独紙ライニッシェ・ポストが独政府の経済諮問委員会(5賢人委員会) メンバー、ラルス・フェルト氏の発言を基に報じた。

電子メールで配布された同紙の25日紙面のプレビュー版によると、 フェルト氏は、この試算にはその後に続く景気減速のコストは含まれて いないと説明。同紙によると、ドイツはユーロ崩壊で「相次ぐ破産」や 失業の大幅な増加に苦しみ、特に国内の小・中規模の非公開企業にとっ ては厳しい結果がもたらされるという。

同紙によると、フェルト氏は、ムーディーズ・インベスターズ・サ ービスがドイツの最上級格付けの見通しの変更を決定したことは正当化 できるとの見方を示した。

原題:Euro Exit Would Cost Germany $4 Billion, Feld Tells Rheinische(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE