独当局がドイツ銀調査を報告へ、LIBORで-南ドイツ新聞

ドイツ連邦金融監督庁(BaFi n)はロンドン銀行間取引金利(LIBOR)と欧州銀行間取引金利 (EURIBOR)の操作でドイツ銀行が果たした役割に関する報告書 を提出する計画だ。南ドイツ新聞が25日付紙面のプレビュー版で報じ た。

同紙によると、ドイツ銀行はLIBOR問題でこれまでに4人を降 格したほか、2人が退社した。報告書は、これら従業員の上司が操作を 認識していたかどうかに重点が置かれるという。

原題:German Regulator to Report on Deutsche Bank Libor Role, SZ Say(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE