ムーディーズ:ドイツ6州の格付け見通し、ネガティブに変更

米格付け会社ムーディーズ・インベ スターズ・サービスは、ドイツの6州と一つの政府系発行体、オランダ の5つの政府系発行体の長期格付け見通しを「ステーブル(安定的)」 から「ネガティブ(弱含み)」に変更した。

・23日のドイツとオランダのソブリン格付け見通し変更に伴う措置 ・対象のドイツ6州はバーデン・ビュルテンベルク、バイエルン、ベル リン、ブランデンブルク、ノルトライン・ウェストファーレン、ザクセ ン・アンハルト

原題:German, Dutch Sub-Sovereign Outlooks Cut to Negative at Moody’s(抜粋)