ギリシャ労働省、40億ユーロの予算節減を計画-アテネ通信社

ギリシャのヴルチス労働相は25日、 今後2年間で政府予算を115億ユーロ(約1兆840億円)削減する一環と して、労働省が40億ユーロの節減を計画していることをサマラス首相に 報告する予定だ。国営アテネ通信社(ANA)が情報源を明らかにせず に伝えた。

ANAによると、労働省は給付金について交付のための収入調査を 実施するとともに一部を廃止することで、社会保障費を20億ユーロ抑え る予定。また、国からの年金支払いに1カ月当たり2200ユーロの上限を 設定することと、一括払いの退職金を23%削減することも検討している という。

原題:Greek Labor Ministry Plans EU4 Billion in Budget Cuts, ANA Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE