ルクセンブルク財務相:ムーディーズは欧州の困難な情勢示す

ルクセンブルクのフリーデン財務相 は、米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスが最高格付 け「Aaa」 を付与しているドイツとオランダ、ルクセンブルクの格 付け見通しを23日に引き下げたことは、ユーロ圏情勢の「困難さ」を示 すと述べた。

同財務相は24日、ブルームバーグとの電話インタビューで、「この 見通しは、長期的な現実というよりも短期的なセンチメントの反映だ」 と指摘。「また、情勢が依然困難であり、ユーロ圏の安定性を引き続き 維持するためにあらゆる可能なことを実行し続ける必要があることをあ らためて確認するものだ」と説明した。

原題:Luxembourg’s Frieden Says Moody’s Move Shows ‘Difficult’ Times(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE