ゴールドマンのオニール氏:ECBは過激な行動を-英BBC

ゴールドマン・サックス・アセッ ト・マネジメント・インターナショナルのジム・オニール会長は24日、 ユーロ圏の債務危機を解決するため欧州中央銀行(ECB)は「より過 激」な行動を起こす必要があるとの認識を示した。

同会長は英BBCラジオとのインタビューで、「債券利回り上昇の 大きさが金融当局、特にECBの新たな行動を促すことが望まれてい る。各国のコストを大きく膨らますことなくこの問題を解決するには、 ECBがより劇的かつ過激な行動を何らかの形で起こす必要がある」と 述べた。

原題:O’Neill Says ECB May Need to Take More Radical Steps to Aid Euro(抜粋)