日銀の木内・佐藤両審議委員:政策効果総括し、新たな緩和策検討も

本店での就任記者会見で語った。 ・佐藤氏:国債の直接引き受けは厳に避けるべき ・木内氏:物価1%達成の可能性は不確実性も大きい ・佐藤氏:外債買い入れも一案 ・佐藤氏:実質金利引き下げへ資産買い入れの多様化を ・木内氏:物価1%達成難しければ新たな金融緩和を考える必要 ・木内氏:資産買い取り軸にした政策の効果を総括すべきだ ・木内氏:必要あれば追加緩和検討すべきだ