香港株(終了):続落-独格付け見通し引き下げや仏指標で

香港株式相場は続落。米格付け会 社ムーディーズ・インベスターズ・サービスがドイツの格付け見通しを 引き下げたことや、フランスの企業景況感指数が市場予想を下回ったこ とが響いた。

中国海洋石油(CNOOC、883 HK)は4%安。同社はカナダのエ ネルギー会社ネクソンを151億ドル(約1兆1800億円)で買収すると発 表した。欧州で港湾を運営する複合企業のハチソン・ワンポア(13 HK)は1.2%安。欧州最大の銀行、英HSBCホールディングス(5 HK)は1.7%下げた。

一方、中国の鉄道建設会社、中国鉄建(1186 HK)は3.8%高。新規 受注契約が好感された。中国中鉄(390 HK)も2.7%値上がりした。

ハンセン指数は前日比150.27ポイント(0.8%)安の18903.20。一 時は0.4%高まで買われる場面もあった。ハンセン中国企業株(H株) 指数は同0.6%安の9217.23で取引を終えた。この日は台風のため午前中 の取引が中止となった。

第一上海証券のストラテジスト、ライナス・イップ氏は「投資家は より慎重になっており、中国本土だけでなく世界的に追加緩和があるか どうかを見極めようとしている」と述べた。

原題:Hong Kong Stocks Fall Second Day as Moody’s Cuts Fuel Europe Woe(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE