韓国ポスコ:4-6月は44%減益-自動車や造船各社の需要減

生産高でアジア3位の製鉄会社、韓 国のポスコの4-6月(第2四半期)決算は、前年同期比44%減益とな った。自動車メーカーと造船会社からの需要減少が響いた。

同社が当局に24日届け出た単体決算によると、純利益は7040億ウォ ン(約480億円)と、前年同期の1兆2500億ウォンから減少。ブルーム バーグがアナリスト16人を対象にまとめた調査の予想平均(7230億ウォ ン)を下回った。売上高は8.1%減の9兆2200億ウォンとなった。

ポスコは2012年売上高目標を引き下げた。今年2回目の下方修正 で、需要減少を背景に事業環境が「不安定」なことを理由に挙げた。今 年の売上高は37兆5000億ウォンに達する見通し。4月時点では37兆7000 億ウォンを見込んでいた。

原題:Posco Profit Drops as Demand Wanes From Carmakers, Shipbuilders(抜粋)

--取材協力:Brett Miller.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE