政府:木内、佐藤両氏の日銀審議委員任命を閣議決定-5時に会見

政府は24日の閣議で、 日本銀行審 議委員に木内登英、佐藤健裕両氏を任命する人事を決定した。木内氏は 野村証券、佐藤氏はモルガン・スタンレーMUFG証券の出身。いずれ も同日付。これにより、2人の審議委員の空席が約3カ月半ぶりに解消 された。木内、佐藤の両氏は午後5時から就任会見する。

両氏の就任後、初の金融政策決定会合は8月8、9日の両日、開か れる予定。人事案は6月20日の参院、21日の衆院本会議で民主、自民、 公明などの賛成多数で可決し、承認された。

日銀の最高意思決定機関である政策委員会の定員は、正副総裁3人 と審議委員6人の計9人だが、4月4日に任期切れとなった中村清次、 亀崎英敏両氏の後任が決まらず、空席になっていた。