野村、NY在勤の株担当マネジングディレクター2人が退社

野村ホールディングスのニューヨー ク在勤の株式担当マネジングディレクター2人が今月退社した。野村が 明らかにした。今月に入っての幹部退社は3人になった。

野村の広報担当、菅井馨子氏によると、ニューヨーク在勤のアミッ ト・マンワニ、マイケル・ボス両氏が退社した。菅井氏はそれ以上のコ メントを避けた。

ブルームバーグ・ニュースが先週入手した社内文書によれば、野村 のアジア太平洋株式の共同責任者を務めていたポール・ドーラン氏も退 社した。同氏は一時業界を離れるという。

原題:Two Nomura Equity Managing Directors in New York Leave Company(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE