米ニューズのマードック会長、英新聞部門などの取締役辞任

更新日時

米メディア企業ニューズ・コープの ルパート・マードック会長兼最高経営責任者(CEO)は、英新聞部門 ニューズ・インターナショナルを含む同社の3部門で取締役を辞任し た。同社は出版部門と娯楽部門に会社を分割する準備を進めている。

英当局への届け出によると、マードック氏(81)はニューズコー プ・インベストメンツとタイムズ・ニューズペーパーズ・ホールディン グスの取締役も辞任した。ニューズ・インターナショナルは高級紙タイ ムズやサンデー・タイムズ、大衆紙サンの発行元。

今年に入ってマードック氏の息子、ジェームズ氏がニューズの複数 の新聞部門で取締役を辞任していた。マードック一族が経営への関与を 後退させるのは、1年に及ぶ英新聞事業の不祥事を受けたものだ。この 不祥事は他の同社事業の足かせにもなっていると見られている。

メディア調査会社エンダース・アナリシスのメディア・アナリス ト、クレア・エンダース氏は、「全ては英国から遠ざかる動きの一環 だ」とし、「一族との関係を切り離す動きが進んでいる。結局ジェーム ズ氏、ルパート氏ともに不祥事に異なる形で深くかかわっている。だか らこういう結果になっている」と述べた。

一方、ニューズ・インターナショナルのトム・モクリッジCEOは 電子メールで社員に宛てたメモで、マードック氏は「会長として引き続 き事業に深く関与する」と説明した。このメールについて詳しい関係者 1人が明らかにした。メモが非公開であることを理由に匿名で語った。

原題:Rupert Murdoch Resigns From Newspaper Boards in U.K. Retreat (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE