米NRG、ジェンオン・エナジーを買収へ-約17億ドル

米NRGエナジーはジェンオン・エ ナジーを約17億ドル(約1300億円)で買収する。株式による買収で、米 国で最大の独立系発電会社が誕生する。

両社の発表資料によると、ジェンオンの株主は普通株1株につき、 NRGの株式0.1216株を受け取る。1株当たりの買収額は、20日の終値 を21%上回る水準に相当。新会社の社名はNRGエナジーで、企業価値 は180億ドルになるという。同社はカルパインを抜いて発電能力で米最 大の独立系発電会社となる。

NRGのデービッド・クレイン最高経営責任者(CEO)が統合後 の社長兼CEOとなり、ジェンオンのエドワード・マラーCEOは副会 長としてNRGの取締役会に加わる。

買収は2013年の1-3月(第1四半期)に完了する見通し。NRG の株主が新会社の71%、ジェンオンの株主が残りを保有する。

原題:NRG Energy to Buy GenOn Energy in $1.7 Billion Stock Merger (1)(抜粋)

--取材協力:Lauren Coleman-Lochner、Susan Warren.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE