スペイン外相、ECBに国債購入促す-FAZ紙

スペインのガルシアマルガリョ外相 は、欧州中央銀行(ECB)に対し、利回りが上昇しているスペイン国 債を購入するよう促した。ドイツ紙フランクフルター・アルゲマイネ( FAZ)が21日に開かれた欧州連合(EU)外相会議での発言を引用し て報じた。

同紙によると、ガルシアマルガリョ外相は記者団に対し、ECBは スペインのソブリン債問題の「火消しのために何もせず」、「隠れてい る」と発言。スペインの債務整理の取り組みに対して金融市場が与えた 見返りは「びんたを食らわす」ことだったと述べ、ユーロ圏がスペイン の利益のために「断固たる行動」を取る必要があると語った。

原題:Spain’s Margallo Urges ECB to Buy Country’s Bonds, FAZ Reports(抜粋)