IMFはギリシャへの今後の融資実行停止へ-シュピーゲル

国際通貨基金(IMF)はギリシャ への今後の融資実行を停止し、これにより同国が9月に支払い不能に陥 る可能性が強まる、と独誌シュピーゲルが伝えた。匿名の欧州連合 (EU)当局者を引用している。

同誌によると、ギリシャへの支援プログラムに関しては、融資条件 の履行状況の審査が終了していないが、IMFと欧州委員会、欧州中央 銀行(ECB)の代表団には、ギリシャが2020年までに公的債務の削減 目標を達成できないのは既に明白だという。

同誌はギリシャが目標を達成できないことは同国が100億-500億ユ ーロの追加支援を必要とすることを意味し、IMFやユーロ諸国数カ国 は受け入れる準備ができていない結果となる可能性があると報じた。

同誌によれば、ユーロ圏の指導者は恒久基金である欧州安定化メカ ニズム(ESM)が稼働するまで同国の財政を支えることを望んでいる が、ギリシャのユーロ離脱は管理可能と判断している。

同誌はECBが介入してしばらくギリシャを支援する可能性もある と伝えた。

原題:IMF to Stop Further Aid Tranches to Greece, Spiegel Says (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE