ECB:ギリシャ国債は担保として不適格に-25日から

欧州中央銀行(ECB)はギリシャ 国債が資金供給オペの担保として不適格になると発表した。

ECBは20日、「ギリシャ国債ないし同国が保証する債券の保証ス キームが25日で期限切れを迎えるため、これらの債券はオペの担保とし ての使用が当面不適格になる」との声明を発表。資金調達のためにこれ らの債券を使用している銀行は、各国中銀の緊急流動性支援(ELA) を利用する必要があるとしている。

国際通貨基金(IMF)と欧州委員会、ECBで構成するトロイカ の代表団はギリシャを訪問し、同国の経済調整プログラムの進展状況を 審査する。

声明によると、ECBはトロイカの審査終了後に、ギリシャ国債の 担保としての適格性を判断する。

原題:ECB Says Greek Government Bonds Ineligible as Collateral (1)(抜粋)

--取材協力:Rebecca Christie、Jonathan Stearns.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE