7月20日の海外株式・債券・為替・商品市場

欧米市場の株式、債券、為替、商品相場は 次の通り。

◎NY外為:ユーロが対円で2000年以来の安値に下落

20日のニューヨーク外国為替市場ではユーロが対円で2000年11月以 来の安値に下落。対ドルでは2年ぶり安値をつけた。欧州政策当局者に よる域内金融危機への解決努力が十分ではないとの懸念が背景だ。

ユーロは週間ベースでドルに対して下落。スペインが景気後退(リ セッション)は来年になっても続くとの見通しを示したことが背景。同 国では17の自治州の一つ、バレンシアが中央政府に対する救済申請を準 備している。ユーロ圏諸国の財務相らは1000億ユーロ規模のスペイン銀 行救済を最終承認したものの、スペインの借り入れコストはユーロ導入 以後で最高水準に迫った。

ゲイン・キャピタル・グループのシニア為替ストラテジスト、エリ ック・ビロリア氏(ニューヨーク在勤)は、「スペインや欧州発のニュ ースがユーロに圧力をかけている」と述べ、「経済成長の行方が主な不 安材料だ。これがユーロにとって新たな売り材料となる可能性がある」 と続けた。

ニューヨーク時間午後4時12分現在、ユーロは対円で1ユーロ=95 円46銭。一時は最大1.2%下げて1ユーロ=95円35銭と、2000年11月以 来の安値をつけた。週間では1.6%安。

対ドルでは1ユーロ=1.2163ドル。この日は最大1.1%下げ て1.2144ドルをつける場面もあった。週間ベースでは0.7%安。円は対 ドルで0.2%上昇して1ドル=78円47銭。

円とドル

円とドルは主要通貨の大半に対して上昇。投資家は安全逃避先とし て両国の通貨を選んだ。一方、ユーロは大半の通貨に対して下げた。

先進10カ国の通貨で構成されるブルームバーグ相関加重通貨指数に よると、ユーロは過去3カ月間で5.1%下落。円は8.6%高、米ドルとオ ーストラリア・ドルはいずれも4.1%上昇した。

ユーロは対英ポンドで下落。来週はユーロ圏消費者信頼感指数が発 表される。エコノミスト予想ではマイナス20と、3年ぶりの低水準付近 が見込まれている。また製造業は引き続き縮小が予想されている。

ポンドは対ユーロで0.3%上昇。対ドルでは0.7%下げた。

カナダ・ドルと豪ドル

カナダ・ドルは対米ドルで2週間ぶりの大幅安。同国の6月の消費 者物価指数(CPI)は前年比で1.5%上昇と予想を下回る伸びだっ た。

オーストラリア・ドルは米ドルに対して6日ぶりに下落。投資家の リスク志向が後退した。来週発表されるCPIは前年比で1999年以来の 低い伸びが見込まれており、同国中銀による利下げ見通しが強まった。

原題:Euro Sinks to Weakest Since 2000 Against Yen on Crisis Concern(抜粋)

◎米国株:S&P500種は1カ月で最大の下げ-スペイン不安

米株式相場は反落。S&P500種株価指数は過去約1カ月で最大 の下げとなった。スペインがリセッション(景気後退)は来年まで長 引くとの見解を示したことや、同国自治州の財政懸念が高まったこと を背景に、ユーロは円に対して2000年以来の安値に下げた。

欧州の銀行株が下げた流れを受けてバンク・オブ・アメリカ( BOA)とJPモルガン・チェースは下落。スペイン債利回りはユーロ 導入以後の最高を記録した。S&P500種は素材株の下げがきつい。中 国が不動産規制を緩和しない方針を固めたことを受け、景気減速による 商品需要の後退を懸念した売りが入った。外食産業株も下落し、チポト ル・メキシカン・グリルは大幅安。決算で売り上げが伸びず失望売りが 膨らんだ。

S&P500種は前日比1%下落して1362.66。同指数は前日までの3 日間で1.7%上昇していた。ダウ工業株30種平均は120.79ドル(0.9%) 下げて12822.57ドルとなっている。ユーロは円に対し2000年11月以来の 安値を付けた。米証券取引所全体の売買高は約68億株と、3カ月平均に ほぼ一致した。

シマング・キャナル・トラスト(ニューヨーク州エルマイラ)の上 級投資責任者、トム・ワース氏は「問題は四方八方に見られる」とし、 「ひとたび病気にかかると止められないように思え、ユーロは生き延び るだろうかと不安になる。中国の発表も懸念材料だ。これまでは資産価 格にもっと配慮した姿勢だった」と述べた。

ユーロ圏諸国の財務相はスペインの銀行救済を最終承認したもの の、この日は世界的に株安となった。スペインの17自治州の一つ、バレ ンシアが先週設置された緊急融資基金を活用すると伝わり、地方財政を めぐる懸念が高まった。イタリアのモンティ首相はスペインの社会的混 乱が国債利回り上昇の原因と発言。ドイツのメルケル首相のキリスト教 民主同盟(CDU)と統一会派を組む姉妹党のキリスト教社会同盟 (CSU)は、ギリシャが義務を履行しなければユーロ圏離脱を迫る考 えを示した。

「スペインの亡霊」

キーコープ(クリーブランド)のプライベートバンキング部門チー フ投資ストラテジスト、ブルース・マケイン氏は「問題は無くなってい ない。むしろ深刻化しているのが気がかりだ」とし、「スペインの亡霊 が再び現れた。銀行だけではない。自治州政府も支援を必要としてい る。事態はまだ改善していない」と述べた。

この日は世界的な景気減速懸念も再燃した。中国は不動産規制を緩 和せず、住宅価格の反発を防ぐため不動産市場に対する制御を緩めない 方針だと国営の新華社通信が伝えた。景気動向との関連が強い銘柄で構 成するモルガン・スタンレー・シクリカル指数は1.7%低下した。

ただ週ベースでのS&P500種は、景気刺激策への期待感と企業決 算の堅調さを背景に2週連続高。ブルームバーグの集計によれば、S& P500種銘柄でこれまでに四半期決算を発表した企業118社のうち、73% で利益が市場予想を上回った。

金融株が安い

S&P500種の主要10業種では金融株が1.5%安と、下落率が最も大 きかった。BOAは2.6%安。JPモルガンも1.6%下落した。

素材株も下落が目立つ。ドル高で商品の投資妙味が薄れた。商品24 銘柄で構成するS&PのGSCI指数は0.4%低下。銅生産大手フリー ポート・マクモラン・カッパー・アンド・ゴールドは1.9%安で引け た。

S&Pスーパーコンポジット・レストラン指数を構成する全24銘柄 が下落した。チポートル・メキシカンは22%急落し、2006年の新規株式 公開(IPO)以来最大の下げ。第2四半期の売上高がアナリスト予想 を下回ったことから売り込まれた。同社は昨年、S&P500種の外食産 業銘柄で最も上昇率が高かった。

原題:S&P 500 Caps Biggest Drop in 1 Month as Euro Tumbles on Spain(抜粋)

◎米国債:5年債利回り過去最低-スペインへの不安強まる

米国債相場は上昇。5年債利回りは過去最低を付けた。スペイン の銀行救済が最終承認を得た後、同国は景気後退(リセッション)が 来年も続くとの見通しを示した。これを受けて米国債の安全性を求め る動きが強まった。

10年債利回りは過去最低付近で推移。スペインでは17の自治州の一 つ、バレンシアが中央政府に対する救済申請を準備している。ユーロ圏 諸国の財務相らはこの日、1000億ユーロ規模のスペインの銀行救済を最 終承認した。欧州債市場では、ドイツ10年債に対するスペイン10年債の 利回り上乗せ幅(スプレッド)が拡大し、過去最大となった。またドイ ツ国債に対するイタリア国債のスプレッドは1月以降で最大の幅となっ た。

ウィリアムズ・キャピタル・グループの債券取引責任者、デビッ ド・コード氏(ニューヨーク在勤)は「依然として、米国債市場は安全 な逃避先だと誰もが考えている」と指摘。利回りは「さらに低下するこ ともあり得る。要因は欧州情勢だ。欧州をめぐる不安ということだ」と 続けた。

ブルームバーグ・ボンド・トレーダーによれば、ニューヨーク時間 午後4時7分現在、5年債利回りは前日比3ベーシスポイント(bp、 1bp=0.01%)低下し0.57%。一時0.5684%と、16日に付けたそれま での過去最低0.577%を下回った。10年債利回りは5bp下げ て1.46%。一時1.4449%を付けた。過去最低は6月1日に付け た1.4387%。

2年債利回りはほぼ変わらずの0.21%。一時0.2015%と、昨年9 月23日以来の低水準となった。

欧州不安

連邦準備制度理事会(FRB)のエコノミストが開発した金融モデ ルに基づくタームプレミアム(期間に伴う上乗せ利回り)はマイナ ス0.9652%と、米国債が最も割高な水準付近にあることを示している。 過去最低は6月1日に付けた0.9772%。

CRTキャピタル・グループ(コネティカット州スタンフォード) の国債ストラテジスト、イアン・リンジェン氏は「欧州をめぐる不安 だ。特にスペインに関するニュースが懸念されている」とし、「銀行救 済パッケージは承認されたが、今度は国内の一部地域が中央政府に支援 を要請する準備をしているという。これが新たな懸念を生み出し、米国 債買いにつながった」と述べた。

バンク・オブ・アメリカ(BOA)メリルリンチの指数によれば、 米国債のリターンは前日までの3カ月で2.5%。一方、株式のMSCI オールカントリー世界指数のリターンは、配当金の再投資を含めてマイ ナス2.1%。

クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)市場では、スペイン 債の保証コストが5日連続で上昇。19bp上げて598bpと、6月18日 に付けた過去最高(624bp)に近づいている。外国為替市場では、ユ ーロが対円で2000年以来の安値、対ドルでは2年ぶり安値をそれぞれ付 けた。

安全求める動き

ユーロは対円で一時1.2%安の1ユーロ=95円35銭と2000年11月以 来の円高・ユーロ安水準となった。対ドルでは一時1.1%値下がりし1 ユーロ=1.2144ドルと、2010年6月以来の安値。

ユナイテッド・ネーションズ・フェデラル・クレジット・ユニオン (ニューヨーク)の最高投資責任者(CIO)、クリストファー・サリ バン氏は「継続中の債務問題が影響しているようだ」とし、「それが米 国への逃避の流れを強めている」と述べた。

原題:Treasury 5-Year Yields Fall to Record on Spain’s Debt Crisis(抜粋)

◎NY金:続伸、ロシア中銀が金保有拡大-終値1582.80ドル

ニューヨーク金先物相場は続伸。ロシア中央銀行が金の保有を増や したことが買い材料になった。

ロシア中銀が20日にウェブサイトで発表したところによると、同中 銀の6月の金保有高は2950万オンスと、5月末時点の2930万オンスから 拡大した。業界団体ワールド・ゴールド・カウンシル(WGC)によれ ば、各国が準備資産の分散化を進めるなか、世界の各中央銀行による金 の購入が今年は昨年実績の456トンから増える可能性がある。金は今月 に入って1.3%値下がりしている。

アトヤント・キャピタル・マネジメント(フロリダ州ボカラトン) の運用担当者、プラティク・シャーマ氏は電話インタビューで、「中央 銀行が金保有を増やしていると伝わるたびに、金は買われる」と指摘。 「割安感から買いを入れる動きもみられる」と述べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物8 月限は前日比0.2%高の1オンス=1582.80ドルで終了した。週間で は0.6%の下落。

原題:Gold Futures Rise for Second Day on Russia Central Bank Purchase(抜粋)

NY原油:8日ぶりに下落、欧州債務危機への対応に不安

ニューヨーク原油先物相場は8営業日ぶりに下落。欧州諸国によ る債務危機への対応が不十分との見方から、需要減退につながるとの 観測が強まった。

ユーロ圏諸国の財務相らはスペインの銀行救済を最終承認したが、 スペインの国債利回りは過去最高に上昇。ドルは対ユーロで2年ぶりの 高値となり、米株式相場は4日ぶりに値下がりした。

トラディション・エナジー(コネティカット州スタンフォード)の アナリスト兼ブローカー、ジーン・マクギリアン氏は「欧州は危機を食 い止めようとしているが、これまでに取った措置が十分かどうか疑問 だ」と述べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物8月限は前日 比1.22ドル(1.32%)安の1バレル=91.44ドルで終了。週間では5% 値上り。

原題:Oil Drops for First Time in Eight Days on European Debt Concern(抜粋)

◎欧州株:反落、スペイン情勢を嫌気-週ベースは7週連続高

20日の欧州株式相場は反落。スペイン国債が下落してドイツ債に対 する利回り格差が過去最大に拡大したことで、ユーロ圏債務危機の深刻 化が懸念された。ただ、ストックス欧州600指数は週べースでは7週連 続高となった。

携帯電話サービスの英ボーダフォン・グループが1.7%安。4-6 月のサービス収入が市場予想を下回った。フィッチ・レーティングスが 格下げしたフィンランドの携帯電話メーカー、ノキアは7.4%の値下が り。一方で、スウェーデンのトラックメーカー、スカニアは3.9%上昇 した。

ストックス欧州600指数は前日比1.4%安の258.17で終了。週ベース では0.8%上昇して、2006年1月以来最長の上げとなった。予想を上回 る企業業績が支えた。

スピロ・ソブリン・ストラテジー(ロンドン)のマネジングディレ クター、ニコラス・スピロ氏は「国内では国債需要が減退、外国人投資 家は昨年末から急速に資金を引き揚げているという内外挟み撃ちの状態 で、スペインの調達市場アクセス能力は脅かされている」と電子メール で指摘。「当面、投資家の心配事はスペインに集中するだろう」と記し た。

ユーロ圏諸国の財務相らはこの日、スペインの銀行救済向けの最 大1000億ユーロの金融支援を最終承認。しかし、同国の国債は下落。同 国政府は来年の経済成長率見通しをマイナス0.5%に下方修正し、来年 に入ってもリセッション(景気後退)が続くとした。4月時点ではプラ ス0.2%を見込んでいた。

この日の西欧市場では、アイスランドとギリシャを除く16カ国で主 要株価指数が下落。スペインのIBEX35指数は5.8%下げ、2010年5 月以来の大幅安となった。

原題:European Stocks Decline, Trimming Seventh Straight Weekly Gain(抜粋)

◎欧州債:スペイン債下落、バレンシア州の支援要請で危機深刻化

20日の欧州債市場ではスペイン国債が下落し、5年債と30年債 の利回りはユーロ導入以後の最高を記録した。スペインのバレンシア 州が支援要請を準備する中、債務危機解決に向けた取り組みへの疑念 が深まった。

スペイン10年債は7営業日続落。ドイツ10年債に対するスペイ ン10年債の利回り上乗せ幅(スプレッド)は拡大し、過去最大とな った。スペイン政府が成長率予測を下方修正したことも材料視された。 ドイツ国債に対するイタリア国債のスプレッドは1月以降で最大の幅 となった。ドイツ2年債利回りは過去最低を更新。ドイツ国債に代わ る安全資産を求める動きから、ベルギーとフランスの10年債利回り もこれまでの最低を付けた。

ラボバンク・インターナショナルのシニア債券ストラテジスト、 リチャード・マクガイア氏(ロンドン在勤)は「バレンシア州の支援 要請は、地方政府の放漫財政を中央政府が是正できないのではないか との懸念を裏付けた」とし、「これがスペインを強い圧力下に追いやっ た」と語った。

ロンドン時間午後5時21分現在、スペイン5年債利回りは前日 比47ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の6.88%。 一時は6.903%に達した。これはユーロ導入以後の最高。同国債(表 面利率4.25%、2016年10月償還)価格はこの日、1.595下げ90.535。

スペイン30年債利回りは17bp上昇し7.35%と、ユーロ導入 以後の最高となった。10年債利回りは前日比26bp上げ7.27%。週 間ベースでは61bp上昇。これまでの最高は7.285%。ドイツ10年 債に対するスプレッドは613bpと、1993年にブルームバーグがデ ータ集計を開始して以来の最大。

イタリア10年債のドイツ10年債に対するスプレッドは一時、 503bpと、1月以来で初めて500bpを突破した。

ドイツ10年債利回りは5bp低下の1.17%と、先月1日に付け た過去最低の1.127%に迫った。2年債利回りは一時、2bp下げマ イナス0.077%と、過去最低を記録した。

原題:Spain, Italy Bonds Slide as Valencia Aid Request Deepens Crisis(抜粋)

◎英国債:上昇、財政赤字拡大で利下げ観測-欧州懸念で安全志向

20日の英国債相場は上昇。10年債は週間では3週連続高となっ た。ユーロ圏の財務相が承認したスペインの銀行救済は域内債務危機 を食い止めるのに不十分との懸念が強い。

2年債利回りは過去最低を記録。6月の財政赤字がエコノミスト 予想以上に膨らんだことを受け、イングランド銀行(中央銀行)が景 気てこ入れで政策金利を引き下げる必要があるとの見方が広がった。 安全資産を求める動きから、ポンドはユーロに対し3日続伸。英公債 管理局(DMO)はこの日、30億ポンド相当の国債を入札した。

ロイズ・バンキング・グループの債券ストラテジスト、エリック・ ワンド氏(ロンドン在勤)は「ユーロ圏をめぐる懸念が英国債相場を 引き続き動かしている」と述べ、「スペインの国内情勢が同国の借り入 れコストを懸念すべき水準に押し上げ、それで英国など中核国の国債 需要が支えられている」と続けた。

ロンドン時間午後5時現在、10年債利回りは前日比4ベーシスポ イント(bp、1bp=0.01%)低下の1.49%。前週末比では6b p下げた。同国債(表面利率4%、2022年3月償還)価格はこの日、

0.38上げ122.48。18日には1.45%まで下げ、先月1日以来の低水 準となった。

2年債利回りは2bp下げ0.12%。一時は0.103%と、1992年 にブルームバーグがデータ集計を開始して以来の最低を記録した。前 週末13日以来では12bp下げ、週間ベースとしては2011年5月以 降最大の低下となった。

英政府統計局(ONS)のこの日の発表によると、銀行支援を除 く6月の財政赤字は144億ポンド(約1兆7700億円)。前年同月は 139億ポンドだった。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミ スト20人の予想中央値は134億ポンド。

原題:Gilts Advance on Spanish Debt Crisis; Pound Rises Against Euro(抜粋)

ニューヨーク・ニューズルーム   1-212-617-3007