米コロラド州映画館で乱射事件、14人死亡-負傷者は最大50人

米コロラド州デンバーに近いオーロ ラの映画館で銃の乱射事件が発生し、少なくとも14人が死亡した。負傷 者は最大50人に上っている。事件発生時にはバットマンの最新作が上映 されていた。警察当局が明らかにした。

オーロラ警察のオーツ署長は記者団に対し、犯行現場で逮捕された 容疑者の自宅から爆発物が見つかったと語った。「銃を乱射した人物が 他にもいた証拠はない。容疑者が駐車場でライフル銃と拳銃、ガスマス クとともに車に乗っているのを発見した。現時点では約50人が負傷 し、14人が死亡した」と説明した。

米テレビ局9ニュースによれば、ガスマスクを着けた人物が映画館 内で催涙弾を投げた後、発砲した。死亡者には子供数人も含まれるとい う。

警察のカールソン報道官はプレスリリースで、「現場は依然として 極めて騒然としており、現時点で公表できる情報はほとんどない」と説 明した。AP通信が伝えた。

上映されていたバットマンの最新作はクリスチャン・ベイル主演の 「ダークナイトライジング」。

原題:14 Killed, as Many as 50 Injured in Colorado Movie Shooting(抜粋)