ギリシャは義務不履行ならユーロ離脱を-独与党幹部が独紙に

ドイツのメルケル首相のキリスト教 民主同盟(CDU)と統一会派を組む姉妹党のキリスト教社会同盟 (CSU)は、ギリシャが救済条件を緩和しようとしてもこれを認め ず、義務の履行がなければ同国にユーロ圏離脱を迫る考えだ。ハッセル フェルト院内総務とのインタビューを独紙ライニッシュ・ポストが報じ た。

同紙によるとハッセルフェルト氏は、ギリシャ救済の条件を曲げる ことは「他の危機国に対して致命的に間違ったシグナルを送ることにな る」と論じ、「そうすれば他の国も再交渉を求めるだろう」と指摘し た。

さらに、「救済条件の内容についても時間枠についても、再交渉の 動きには一切応じられないというのがCSUの立場だ」として、合意し た「義務を履行できない、あるいはする意思がない国があるなら、その 国はユーロ圏を去らなければならない」と強調した。

原題:Merkel Partner CSU Would Back Greek Euro Exit, Rheinische Says(抜粋)