フィンランド議会:スペインの銀行向け支援承認-担保獲得後

フィンランド議会は20日、暫定的救 済基金がスペインの銀行支援のために拠出する資金についてフィンラン ド政府が保証を付ける法案を可決した。スペイン政府から担保を得るこ とで合意し資金回収を確実にした後に承認した。

採決結果は賛成109、反対73、棄権17だった。フィンランド議会 は50年ぶりに夏季休会中に招集された。

最上級のトリプルA格付けを持つユーロ圏国の1つであるフィンラ ンドは、スペイン向けの1000億ユーロ規模の金融支援で暫定基金の欧州 金融安定ファシリティー(EFSF)に保証を提供する。これについて 担保を求めていたフィンランドは今週スペインと合意し、スペインの預 金保険基金から現金7億6990万ユーロを受け取った。これはスペイン救 済へのフィンランドの拠出分の40%に相当する。

スペイン支援でEFSFによる融資は優先債権とならない。このた めフィンランド政府は公的資金回収を確実にする追加の措置を求めてい た。フィンランドは昨年の第2次ギリシャ支援でもユーロ圏の国で唯 一、担保を求めた。

フィンランドのカタイネン首相は19日議会で、「救済は欧州経済の 制御不能な崩壊を防いだ」としながらも、財政の「弱い国からの将来の リスクが取り除かれたわけではない」と述べていた。

「欧州とユーロについて悲観的になるのはたやすいが、ユーロ圏の 分裂やフィンランドの離脱を望む人の考えは、私には理解できない」と 付け加えた。

原題:Finland Approves Spanish Bank Bailout After Winning Collateral(抜粋)