コンテンツにスキップする

無制限の有給休暇、米ハイテク業界で人材獲得の切り札に

今年6月、ベン・ゾット氏は長年の 夢をかなえ、親しい友人と3週間のエベレスト登山に出掛けた。これが 可能になったのは、同氏が再就職したソフトウエアのベンチャー企業エ バーノートが有給休暇を無制限に認めているばかりか、休暇の記録さえ も取らないからだ。

今年エバーノートが取得した人気の手書きアプリを開発したゾット 氏は、「これは信頼に基づいたシステムだ」とした上で、「この会社 は、従業員がスケジュールを自ら管理できるかのように待遇する」と説 明した。

現在、従業員のストレスを減らし、会社に深刻な打撃となる高い離 職率を引き下げようと無制限の有給休暇を認める企業が増えており、カ リフォルニア州レッドウッドシティーに拠点を置くエバーノートもその 1社だ。ブルームバーグ・ビジネスウィーク誌(7月23日号)が報じ た。

人材コンサルティング会社CultureRxの共同創設者、ジョ ディー・トンプソン氏は、「有給休暇は制限付きではもはや利便とは見 なされないことから、一部の企業は他の便益を見つける必要性を理解し つつある。制限ある有給休暇はむしろ管理強化と受け止められる」と指 摘した。

生産性向上に寄与

米家電販売のベスト・バイや金融サービスのモトリー・フールは、 他に先駆けて無制限の有給休暇を導入した結果、スケジュールを従業員 の自由裁量に任せると生産性向上に寄与するということが分かった。こ れは、完全結果志向の職場環境(ROWE)という経営戦略の中核を成 す考え方でもある。ROWEでは、何時間働いたかということよりも、 生み出した結果によって従業員を評価する。人的資源管理協会の最新調 査によると、ROWEを正式採用した米企業は全体の3%にすぎない。

しかし西海岸のハイテク産業の中心地シリコンバレーでは、無制限 の休暇が人気を集めている。優秀なエンジニアの激しい獲得競争におい て、企業が提示できる極めて魅力的な条件となるからだ。既にネットフ リックス、ジンガのほか、中小ベンチャーのXobni、シグフィグ・ ウェルス・マネジメントホテル・トゥナイトなどが同制度を導入して いる。

原題:Unlimited Paid Vacation Becomes New Dangle for Top Talent: Tech(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE