LSE株、米店頭市場で約10%高-合併協議めぐる観測に反応

ロンドン証券取引所グループ( LSE)の株価が19日、米OTCマーケッツが運営する店頭市場で 約10%上昇した。LSEが合併協議を進めているとの観測が手掛かり。

LSEの株価は前日比9.8%高の16.75ドル。売買高は2万600株。 同社株の売買高は10日から18日までゼロだった。ロンドン市場での終値 は前日比2.1%高の1023ペンス。

英紙テレグラフは、シンガポール取引所のマグナス・ボッカー最高 経営責任者(CEO)とLSEのグザビエ・ロレCEOがこの数週間に 数回にわって非公式に会談したと情報源を明示せずに報じた。

LSEの広報担当、ビクトリア・ブラフ氏はコメントを控えた。シ ンガポール取引所の広報担当、キャロライン・リム、ジョアン・リュウ 両氏には就業時間外に取材を試みたが今のところ連絡が取れていない。

原題:LSE Gains in U.S. Over-The-Counter Trading on Merger Speculation(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE