ロンドン、鉄道運転手や入国管理職員がスト計画-五輪で混乱も

英国では入国管理職員と鉄道労働者 がそれぞれストライキの計画を発表しており、ロンドン五輪に参加する 選手団や応援客の移動に影響が及ぶ恐れがある。

公務員労組(PCS)の19日の発表によると、雇用や給与、サービ ス民営化をめぐり争っている国境局を含む内務省職員は、開会式前日 の26日にストライキを実施する。

また鉄道労組のASLEFによると、英ステージコーチ・グループ のイースト・ミッドランズ・トレインズの運転士も3日間のストを行 う。この鉄道会社はロンドンと、英国の五輪選手団が合宿の本拠地とし ているラフバラを結ぶ路線を運行する。

PCS幹部、マーク・サーウォトカ氏の声明文によると、入国管理 職員は終日ストに加え、27日から8月20日までの期間について残業を拒 否し、雇用契約に厳密に勤務する方針だ。

原題:Olympics Face Disruption as Border Control, Rail Staff to Strike(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE