電線工業会:6月の銅電線出荷量1.0%増、自動車向けが増加

日本電線工業会(東京都中央区) が20日発表した6月の銅電線出荷量(速報値)は前年同月比1.0%増の 5万7300トンと2カ月連続で増加した。設備投資を控えている電力業界 向けの出荷が引き続き低迷し、輸出も前年同月に比べて4割弱落ち込ん だが、エコカー補助金制度により販売が伸びた自動車向けが36%増だっ た。

       【銅電線出荷量の推移】
-----------------------------------------
       出荷量(トン)  前年同月比
-----------------------------------------
2012年  6月 57,300            1.0%
      5月 53,067            6.8%
         4月 56,036       -0.2%
     3月  59,929            6.6%
         2月 59,398      2.5%
         1月 56,002           -1.2%
2011年   12月  58,711            3.5%
         11月 60,429           -0.4%
         10月  60,488      2.6%
         9月  59,171           -2.2%
         8月  53,895            1.7%
         7月  54,840           -8.0%
         6月  56,723            0.1%
         5月 49,691      -0.0%
         4月 56,172      -0.0%
         3月  56,207           -6.5%
         2月  57,926            5.6%
         1月 56,658            5.0%
--------------------------------------
(注:2012年6月は推定値)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE