白川日銀総裁:物価は遠からず1%に達する可能性高い

日本銀行の白川方明総裁は参院社会 保障と税の一体改革に関する特別委員会で述べた。 ・コアCPI前年比の見通しは遠からず1%に達する可能性が高い ・外需は想定より弱め、内需は想定より強め ・景気は先行き緩やかな回復経路に復していく