米大豆先物が最高値-米国の干ばつの影響でトウモロコシ上昇

シカゴの大豆先物相場は19日、過去 最高値を更新。今月の上昇率が1988年以来の高水準となっていたトウモ ロコシも上げ幅を拡大した。米国では過去50年余りで最悪の干ばつによ って農作物被害が深刻化しつつある。

政府はこの日、中西部で重度から極度の干ばつに見舞われている地 域の割合が17日時点で48%となり、1週間前の33%から増加したことを 明らかにした。

シカゴ商品取引所(CBOT)の大豆先物11月限は現地時間19日午 後0時41分(日本時間20日午前2時41分)現在、前日比2%高の1ブッ シェル当たり16.53ドル。一時は過去最高値の16.7375ドルを付けた。

トウモロコシ先物12月限は0.4%高の同7.8725ドル。一時は7.99ド ルまで上昇した。

原題:Soybeans Jumps to Record as U.S. Drought Damage Fuels Corn Rally(抜粋)