米中古住宅販売:6月は5.4%減、8カ月ぶり低水準

米中古住宅販売は6月に減少し、8 カ月ぶりの低水準となった。

全米不動産業者協会(NAR)が19日発表した6月の中古住宅販売 件数(季節調整済み、年換算、以下同じ)は、前月比5.4%減少の437万 戸。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト調査の予想中央 値は462万戸だった。前月は462万戸(速報値455万戸)に上方修正され た。

ムーディーズ・アナリティクスのシニアエコノミスト、ライアン・ スウィート氏は「住宅需要は一本調子の回復が期待できない」と指摘。 「雇用の伸びが過去数カ月に鈍化したことを考慮すれば、住宅販売の弱 さは驚きではない。購入して1年以内に価格が下がるというのは避けた いため、買い手はためらっている」と述べた。

6月の中古住宅価格(中央値)は前年同月比7.9%上昇して18 万9400ドル。NARのチーフエコノミスト、ローレンス・ユン氏によれ ば、価格上昇は高額物件の販売増加を反映している。

中古住宅在庫は前月比3.2%減の239万戸。販売に対する在庫比率 は6.6カ月と、昨年11月以来の高水準となった。前月は6.4カ月だった。

一戸建ての中古住宅販売は5.1%減の年率390万戸と今年の最低水 準。コンドミニアムやコープ住宅の販売は7.8%減って年率47万戸。

地域別では、全米4地域すべてで販売が減少。落ち込みが特に目立 ったのは北東部で11.5%減。西部は6.9%のマイナスだった。

覧ください。

原題:Sales of Existing U.S. Homes Fell to Eight-Month Low in June (2)(抜粋)

--取材協力:Chris Middleton.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE