米シティが350人追加削減へ、証券部門対象に年内実施-関係者

米銀3位のシティグループは年内に 約350人を追加削減する計画だ。投資銀行やトレーディング業務を含む 証券部門が対象となる。事情に詳しい関係者1人が明らかにした。

今回の人員削減は証券部門全体の約2%に相当する。まだ正式発表 されていないとして、関係者は匿名で語った。シティはこれまでに、同 部門で約1200人削減する計画を明らかにしていた。

シティの広報担当、ダニエル・ロメロアプシロス氏は「現在の市場 環境を踏まえた上で、当行では費用管理の取り組みの一環として特定の 事業で的を絞った人員削減を継続する」とのコメントを電子メールで発 表した。

シティは1月に、年内に証券部門で1200人を削減し6億ドル (約470億円)を節減する計画を発表。ジョン・ガースパッチ最高財務 責任者(CFO)は、当時、2012年に収入が回復しなければ、「さらな る事業再編」を実施すると語っていた。

投資銀行部門の1-6月期収入は前年同期比11%減の17億2000万ド ル。株式トレーディングは35%減の12億2000万ドル。債券トレーディン グは会計調整前で3%減って66億1000万ドル。

今回の人員削減に関しては、米紙ウォールストリート・ジャーナル (WSJ)が先に報じていた。

原題:Citigroup Said to Plan 350 Job Cuts in Securities Division (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE