野村:アジア太平洋株式の共同責任者ドーラン氏が辞任-文書

野村ホールディングスのアジア・パ シフィック・エクイティ・ジョイント・ヘッド、ポール・ドーラン氏が 辞任した。ブルームバーグ・ニュースが入手した社内文書から分かっ た。業界から一時離れるという。

同文書によると、日本エクイティ・ヘッドの明渡則和氏が後任とな り、ジョン・アデアー氏とともにアジア太平洋地域の株式担当共同責任 者を務める。明渡氏とアデアー氏は引き続き、それぞれ東京と香港で勤 務する。

ドーラン氏は2003年、グローバル転換社債チームの責任者として野 村に加わった。アジア(日本を除く)事業の最高経営責任者 (CEO)、フィリップ・リンチ氏から従業員に宛てた18日の文書の内 容を、香港在勤の広報担当者ロブ・スチュアート氏が確認した。

原題:Nomura Co-Head of Asia-Pacific Equities Paul Dolan Steps Down(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE