英首相:ユーロ圏危機、あと数年続く-デーリー・テレグラフ

キャメロン英首相はユーロ危機が今 後数年続くとの見通しを示した。英国の歳出削減は2020年まで継続する 意向だという。英紙デーリー・テレグラフが同首相とのインタビューを 報じた。

同紙によれば、キャメロン首相は当初、緊縮財政を5年間続ける計 画だった。同首相は歳出の追加削減で原資を賄えば、減税は依然として 可能だとも主張したという。

また、10年の首相就任時に想定したより経済情勢が極めて悪いこと が判明したとも言明。英国が欧州連合(EU)を離脱すべきだとは考え ていないとも述べたと同紙は伝えた。

原題:Cameron Sees Eurozone Crisis Lasting Years, Telegraph Reports(抜粋)