アップルのジョブズ氏引用回数に制限を-サムスンが特許訴訟で要請

韓国のサムスン電子は米アップルと のモバイル端末をめぐる特許訴訟で、アップルが人気度抜群の故スティ ーブ・ジョブズ前最高経営責任者(CEO)の引用回数を制限するよう カリフォルニア州の連邦地裁に要請した。

アップル側の弁護士、ハロルド・マケルヒニー氏は7月30日の陪審 審理の冒頭、2007年に「iPhone(アイフォーン)」を発表した時 のものを含めジョブズ氏の写真2枚を使うと表明。これに対し、サムス ン側の弁護士、チャールズ・バーホーベン氏は「ジョブズ氏が発表した かどうかは訴訟と関係ない。彼のイメージを多用して陪審員に予見を与 え、人気投票にすべきでない」と主張した。

これに対し連邦地裁のルーシー・コー判事は「全面禁止にはしない が、関係あるものにする必要がある」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE