米ハネウェル:4-6月利益は予想上回る-航空部門が好調

航空機部品などを製造する米ハネウ ェル・インターナショナルの4-6月(第2四半期)決算は、利益がア ナリスト予想を上回った。航空宇宙部門の好調な売り上げが寄与した。

同社の18日発表によると、純利益は9億200万ドル(約712億円、1 株当たり1.14ドル)と、前年同期の8億1000万ドル(同1.02ドル)か ら11%増加した。1株利益はブルームバーグがまとめたアナリスト20人 の予想平均で1.11ドルが見込まれていた。

航空宇宙部門の売上高は前年同期比7.7%増の30億3000万ドルだっ た。航空機需要の拡大が追い風となった。ハネウェル全体の売上高 は3.8%増の94億4000万ドル。

同社最大の部門、オートメーション&コントロール・ソリューショ ンズの売上高は39億6000万ドルと、前年同期比2.1%増加した。

原題:Honeywell Profit Tops Analysts’ Estimates on Aerospace Demand(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE