アジア開銀:インド・ルピーと人民元建て商取引の支援開始へ

アジア開発銀行(ADB)は域内の 商取引を支えるため貿易金融プログラムを拡大しており、インド・ルピ ーと中国人民元建ての取引の支援を始めることを明らかにした。

ADBの貿易金融プログラム責任者スティーブン・ベック氏はウェ ブサイトに17日掲載された声明で、「貿易における域内の通貨の利用を 促し、決済通貨としての米ドルへの依存を減らすものだ」と説明、多く の国で米ドルの供給が不足しているとも指摘した。域内の貿易促進は雇 用創出と経済成長に不可欠だとしており、今回の措置で貿易促進が進む としている。

ADBによれば、アジアの全外国貿易の90%が米ドルで決済されて いるが、この割合は恐らく低下する見込み。

原題:ADB to Add Indian Rupee, Chinese Yuan to Trade Finance Program(抜粋)