スペイン債上昇、ラホイ首相が歳出削減の必要性を強調

18日午前の欧州債市場でスペイン債 相場が上昇。同国のラホイ首相が歳出削減の必要性を強調したことが好 感された。

ロンドン時間午前8時36分現在、10年債利回りは6ベーシスポイン ト(bp、1bp=0.01%)低下の6.77%。5営業日ぶりの利回り低 下。イタリア10年債利回りも7bp低下し5.98%となっている。

ラホイ首相はこの日議会で「われわれ持たざる物を使うことはでき ない。誰もわれわれに恵みはしないからだ」と述べ、「スペインには既 に資金調達ができなくなっている組織もある」と指摘した。

原題:Spanish Bonds Rise as Rajoy Says Country Has to Cut its Spending(抜粋)