中国:6月の新築住宅価格、70都市中25都市で上昇

更新日時

中国の6月の新築住宅価格は、政府 が調査している70都市のうち25都市で前月から上昇した。値上がりした 都市数はここ11カ月で最も多い。中国人民銀行(中央銀行)の利下げを 受け、買い手の心理が好転した。

国家統計局が18日発表したデータによれば、6月の値上がり都市数 は昨年7月以来で最多。最も伸びが大きかったのは杭州で、前月か ら0.6%上昇。北京や上海などの大都市は最大0.3%の伸びとなった。値 下がりは21都市で、24都市が変わらずだった。

温家宝首相は利下げなどを通じて3年ぶり低成長となった中国経済 のてこ入れを図っており、今回の結果はジレンマをもたらしている。野 村ホールディングスによると、同指標を受けて不動産政策の緩和がさら に難しくなったことから、不動産株が下げている。

ソシエテ・ジェネラルの中国担当エコノミスト、姚偉氏(香港在 勤)は「短期的に良い方法はない」と指摘。「政府が一段の引き締めを 行えば景気回復を損ない、緩和すれば住宅価格を再び押し上げることに なるだろう」と述べた。

主な都市では、広州と上海が共に前月比0.2%上昇。深圳は0.1%下 落した。

原題:China’s June Home Prices Rebound After Interest Rate Cuts (1)(抜粋)