ポルトガル、中期債や短期証券の発行を計画-IMF

ポルトガルは債券市場への復帰を目 指し、特定の債権者向けに1-5年物の中期債を発行することを計画し ている。国際通貨基金(IMF)が明らかにした。

IMFのスタッフがまとめたポルトガル支援プログラムに関する第 4次審査の報告書によると、同国政府は向こう数カ月以内に期間1年超 の短期証券を追加発行する見込みという。同国の公債管理当局は4月4 日、期間18カ月の短期証券を10億ユーロ(約970億円)相当発行した。 これは同国が救済を要請した以降で最も長めだった。

IMFの報告書は、ポルトガルが「市場に来年復帰できるかどうか はプログラムの持続的な実施と、ユーロ圏で金融の緊張が弱まるかどう かにかかっている」と指摘。「幅広いユーロ圏危機は、根強い伝播リス クと、投資家信頼感の回復を阻害しかねない地域政策の不確実性を引き 起こす」とした。

原題:Portugal Plans to Issue Medium-Term Notes, Bills, IMF Says (1)(抜粋)

--取材協力:Roxana Zega.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE