中国で事業行う外銀収入、15年まで年20%以上増加も-PwC

中国で事業を展開する外国銀行の収 入は、2015年まで少なくとも年20%のペースで増加すると見込まれる。 プライスウォーターハウスクーパース(PwC)がHSBCやシティグ ループなど外銀の最高経営責任者(CEO)ら幹部41人を対象に行った 最新調査を基に指摘した。

・調査対象となった外銀は15年までに人員を56%増の計5万5000人に増

やすことを目標にしている

原題:Foreign Banks in China May Grow Annual Revenue by 20%, PwC Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE