EU:スペイン銀支援で優先債保有者の損失負担ない-報道官

欧州連合(EU)の行政執行機関、 欧州委員会は、スペイン銀行業界の改革を支援する欧州の計画の下で、 同国銀の優先債保有者が損失受け入れを強制されることはないと表明し た。

欧州委のサイモン・オコナー報道官は16日、ブリュッセルで記者団 に対し、「覚書の草案は、優先債権者の関与を見込んでいないが、株式 保有者と劣後債権者の関与は予想している」と語った。

同報道官は、ユーロ圏財務相はスペイン支援プログラムを数日中に 詰める見通しで、恐らく20日にはまとまるだろうと述べた。財務相らが ブリュッセルに集まるか、それとも電話会議を行うかはまだ分からない とした。

原題:EU Sees No Burden Sharing for Senior Spanish Bank Bondholders(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE