コンテンツにスキップする

NY銅:2週間ぶり大幅高、中国景気鈍化で追加刺激策観測

ニューヨーク銅先物相場は反発。2 週間ぶりの大幅高となった。中国の経済成長率が3年ぶりの低水準にと どまったため、追加の景気刺激策が実施されるとの思惑から買いが入っ た。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅先物 9月限は前日比2.6%高の1ポンド=3.504ドルで終えた。中心限月とし ては6月29日以降で最大の上げ。週間では2.8%高。

原題:Copper Rises Most in Two Weeks on China Stimulus Speculation(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE