JPモルガン:CIOの前責任者が2年分の報酬返還を申し出

米銀JPモルガン・チェースのジェ イミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)は13日、チーフ・インベス トメント・オフィス(CIO)部門の前責任者であるアイナ・ドルー氏 が2年分の報酬返却を申し出たことを明らかにした。4-6月(第2四 半期)決算で、CIO部門は44億ドル(約3480億円)の損失を計上し た。

ダイモンCEOはアナリストとの会合で、「今回のミスの一部だっ たにもかかわらず、ドルー氏は常に誠実に行動し、会社にとって正しい ことをするように努めていた」と発言。「ドルー氏はこうした精神に基 づいて過去の報酬のうちかなりの額を返還すると申し出た。これは回収 可能な最大の額に相当する」と付け加えた。

監督当局への届け出や報酬コンサルティング会社メリディアン・コ ンペンセーション・パートナーズの試算によると、5月14日に辞職した ドルー氏(55)に対する株式や年金、その他手当てを含めた報酬は 約5750万ドル。解雇されていた場合、5月14日の株価終値に基づく 約2150万ドル相当の報酬は無条件に返上する必要があった。

原題:Dimon Says Ina Drew Offered to Return 2 Years of Compensation(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE