今週の人民元、対ドルで1カ月ぶり大幅安-中国経済は鈍化

今週の中国人民元は、ドルに対して 1カ月ぶりの大幅安となった。4-6月(第2四半期)の中国経済は3 年ぶりの低成長にとどまった。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元は上海 市場で前日比0.09%安の1ドル=6.3789元と、昨年11月30日以来の安値 で終了。週間では0.23%値下がりした。香港のオフショア市場では、元 は前日比0.07%安の6.3766元。前週末比では0.18%下げた。

ブルームバーグが集計したデータによれば、人民元の1年物ノンデ リバラブル・フォワード(NDF)は前日比変わらずの6.4235元。週間 では0.16%下落した。

原題:China’s Yuan, Rates Decline This Week as Economic Growth Slows(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE