テマセク、中国の銀行株保有を維持する方針-チャイナ・デーリー

シンガポールの政府系投資会社テマ セク・ホールディングスは、景気減速の可能性はあるものの、中国の銀 行株保有を継続する方針だ。テマセク幹部ディン・ウェイ氏が12日に北 京の記者会見で語った内容を基に、チャイナ・デーリーが報じた。

・現在の消費の伸びと都市化の進展を理由に、ウェイ氏は「依然として

中国経済の潜在力に信頼を置いている」と述べたという