P&G株が約2年ぶり大幅高-FTCがパーシングの株取得

12日の米株式市場で、消費財最大手 プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)の株価がここ2年余りで最 大の上げとなった。米連邦取引委員会(FTC)が、ウィリアム・アッ クマン氏率いるパーシング・スクエア・キャピタル・マネジメントによ るP&Gの株式取得を承認したことを受けた。

ニューヨーク時間午後0時38分現在、P&G株は前日比4.5%高 の64.18ドル。一時4.6%高と、2009年10月29日以来の大幅高となった。

原題:P&G Gains After FTC Clears Ackman’s Pershing to Take Stake (2)(抜粋)

--取材協力:Joshua Fineman、Jeff Bliss.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE